読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パート主婦、マイルを貯めて家族をハワイに連れて行く!

4カ月で12万マイル、1年ちょっとで55万マイル達成。タダでANAマイルと現金を貯めてハワイバカンスを楽しむ方法。

同一世帯申し込みはダメ?いいえ、夫婦でガッポリ稼げます! ポイントサイト【FX案件】

FX ポイントサイト

久しぶりにポイントサイトFX案件のお話です。

以前、ポイントサイトでFX案件をこなし大量のポイントを獲得したお話をさせてもらいました。

mairuwotametekazokudehawaii.hatenablog.com

 当時、ポイントサイト側の注意事項で同一世帯での申込み不可というのを見かけたので夫婦での申込みはダメなんだと思ってたんです。でも、パート仲間から「夫婦それぞれイケるかも?」という話を聞いて旦那さんでもチャレンジしてみました!

 
こちらが、その案件と獲得ポイントの記録。
旦那さんの欄にポイント数が記載されているものが新しくチャレンジした案件です。

※斜線部分は今後チャレンジ予定です。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170130091129p:plain

なんと、新たに旦那さんで90,400ポイント獲得!

夫婦合計236,782ポイントになりました

あっさりポイント付与されてちょっと拍子抜けしましたよ~。

旦那さんにはチャレンジできる案件がまだまだ残っているので、これからもっと増えるのではないかと期待しています。ワクワク  !(^^)!

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170131170043j:plain 

では、夫婦でFX案件ポイント獲得のためにポイントサイト側に記載されている注意書きを確認してみましょう。

以下ハピタスからポイント却下条件を抜粋しています。ポイント却下条件=正常にポイント獲得するためには以下のことをしてはいけませんよ~っていうことですね。

 

【SBI FX】

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170130131110j:plain

これを読むと同一世帯がダメなんてどこにも書いてないですね。

同一ユーザーがダメとは書いてありますが、夫婦でもユーザーは別々なので問題なさそうです。

この注意書きを見ると、SBI FXは最初から夫婦別々でのポイント獲得を除外するつもりはなさそうですね。ヨシ!

 

【セントラル短資FX】

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170130102232j:plain

こちらも同一世帯がダメなんてどこにも書いてないですね。SBI FXより条件はちょっと厳しくなり同一ユーザーに加え「同一IPアドレス」も不可っています。でも、こちらのIPアドレスも夫婦別々の携帯(ネットワーク)を使って申込みすれば何も問題ないですよね。

セントラル短資FXも夫婦でポイント獲得OKとして良さそうです。

SBIとセントラル短資、この2つは夫婦で申し込んでも問題なさそうですね。

さて、問題なのはここから(>_<)

 スポンサーリンク
 

ここからは少し様子が違ってきます(汗)

【外為ジャパン】

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170130133146j:plain

出た~!

同一住所、同一世帯がダメなやつだ~!

ポイント却下条件としてしっかり記載されていますよね。これを見る限り夫婦でポイント獲得はできそうにありませんよね。

でも、ポイント付与されました・・・。

 

 【DMM FX】

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170130133544j:plain上の外為ジャパンと同じ会社なので内容はほぼ同様のようです。

こちらも同一世帯がダメ

ということで、夫婦でのポイント獲得は無理そうですよね。

でも、ポイント付与されました・・・。

 

【マネックスFX】

ハピタスで見当たらなかったのでPEXに掲載されていたものから抜粋してます。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170130134352j:plain

外為ジャパン・DMMと同様、夫婦でのポイント獲得はダメそうですよね。

でも、ポイント付与されました・・・。

 

同一世帯はダメ!と注意書きに記載されているのに、ポイントが付与されました。

嬉しいけど、申し訳ないような・・・いや、やっぱり嬉しい !(^^)!

 

今回のチャレンジではポイントが無事に付与されましたが、付与されない場合もあるようです。

何に気を付けたらいいの?

夫婦それぞれポイントを獲得するために

一番大事なことは、それはズバリ!

夫婦で同時に込みをしないということです。

ポイントが上がっているからと言って、夫婦で一度に申込みをしない方がおすすめです。そして、もう世帯内で1回案件やっちゃってるよ~というデータを探られないためにミキティは次のことも実践しました。

例)妻が先に申し込んだ場合

「妻の口座は半年経ったら解約しておく」(もちろん必要な口座は残してOK)

「夫の申し込みは半年後からにする」

「夫の申し込みはなるべく妻と違うポイントサイトを利用する」

こうすることで夫婦ダブルでのポイント獲得がしやすくなると考えています。

 

え~、半年も待ってたら狙ってるFXのポイントが下がっちゃうよ~(>_<)

と思われているあなた。

安心してください!(←最近見ないね・・・)

待つ方が良いこともあるんです!

もう一度こちらのデータを見て下さい。

今度はミキティと旦那さんの獲得ポイントの差額を出してみました。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170130104452p:plain

最初に案件をこなしたのは、ミキティ。そしてしばらく間をあけて旦那さんが実施しています。

その差、17,900ポイント!

どうして?

たまたまタイミングが良かったの?

違うんです!

答えは、なんとミキティ、「相場がわかるようになってきた」からなんです。最初にFX案件に申し込んだ時はポイントサイト活動も駆け出しの頃。それからしばらくポイントサイトをチェックし続けてると、だんだん付与ポイントの波が見えてきます(笑)長くチェックし続けてると誰でも見えてくるんだと思います。

実際、ポイントサイトの案件って、同じものが出たり消えたり上がったり下がったりを繰り返しているんですよね。後から申し込む人は、わざわざ前よりポイントが下がってる時に申込みはしないですよね。自然と上がるまで待てるようになります。

その結果、後に申込みをする方が必ずポイントが高くなるという訳です。

相場を見るのも大切なので、ミキティ的には良い機会になりました。良かったらみなさんもポイントサイトの相場を読みつつ夫婦で取り組んでみて下さい。そして、こちらもあくまで自己責任でお願いしま~す。

ではでは、また新しく旦那さんでチャレンジしたら報告させてもらいますね。