読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パート主婦、マイルを貯めて家族をハワイに連れて行く!

4カ月で12万マイル、1年ちょっとで55万マイル達成。タダでANAマイルと現金を貯めてハワイバカンスを楽しむ方法。

月額コースの申込みで大量ポイントゲット!・・・のはずが、まさかの大赤字。失敗から学んだ教訓。

前回の記事で、月額コース案件をこなして安くビジネスクラスに乗るお話しをさせてもらいました。 

mairuwotametekazokudehawaii.hatenablog.com

 

ミキティも月額コース案件をちょくちょくこなしてきましたが、そんな中「やっちまった・・・(*゚▽゚*)」と涙を流したことも。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160702105659p:plain

そんな苦い経験から学んだ注意点などをまとめてみましたので、良かったら読んでみて下さい。 

 

★還元率は100%超えてるのに赤字になっちゃう?

 

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160701134550p:plain 

2016.7.1現在 

こちら、10,000円コースの申込みで、10,400マネー獲得できる案件。

還元率104%と表示されていますね。

でも、よく見るとサービス利用価格の欄に「※キャリアにより異なるケースがこざいます。また税抜と税別が混ざっているケースがございますので登録前によくご確認下さい。」と表記されています。

むむむ・・・。

キャリアで値段が違う?税抜と税込が混ざってる?

ヒジョーにアバウトな説明だね・・・ドットマネーさん(-_-)

と思いつつ、とりあえず進んでみると最終的な支払い金額が表示されました。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160701135010p:plain

ダメじゃん!!!

実際の支払い 10,800円

獲得ポイント 10,400マネー

・・・ちーん (-_-)

100%還元じゃなくなってるじゃん!!!

赤字だよ、赤字!

危ないとこだったけど、決済前なので申込みは即中止。

でも、気になったので「利用規約」を読んでみました。

利用規約も各携帯キャリア別に用意されてるんですね。

こちらau版の利用規約 ↓↓↓ 

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160702111100p:plain

しっかり税抜と書かれていました。

SoftBank版の利用規約も読んでみましたが、au版と同じ料金設定で違いは見られませんでした。でも、ドットマネーモールの注意書きによると「異なるケースがある」ということなので申込み時にはチェックした方が良さそうです。

 自分のキャリアの利用料がポイントサイトに掲載されている金額と同じかどうか、またその金額は税抜か税込かをきちんと確認する必要がありそうですね。

 

★月額コースの月単位のくくりは?コース退会はいつまでに?

Sちゃん:月単位は毎月1日~月末でしょ。

ミキティ:いやいや、申込み日から1ヵ月間だよ。

Oちゃん:何言ってんの?各サイトでそれぞれ違うに決まってるじゃん!

正解は・・・

Oちゃんの各サイトでそれぞれ違う、です。

でも、それだけじゃないんです!!!

実は「支払い方法によって違ってくる」ということがあるんです。

大きくわけるとクレジット払いかキャリア決済(携帯)かということなんですが、もう少し複雑なようです (>_<)

 

こちら、キャリア決済。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160701143622p:plain

スマホで月額コース案件を申し込むと、支払いがキャリア決済のみの場合も多くありますよね。

そもそも、会員登録しようとするとすぐにこんな画面になることもしょっちゅうです。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160701144431p:plain

最初から携帯アカウントを使って登録するので、支払いもそのままキャリア決済。

時代はそいういう流れなんですね。

で、肝心のひと月の単位。

引き続き「HAPPY動画の10,000コース」を例に見てみましょう。

こちらは、対象がauとSoftBankユーザーなので今回はこの2つで比較させてもらいます。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160701110052p:plain

【au】

毎月1日に課金が発生。

※初回課金日は会員登録日、翌月より毎月1日課金になります。

【SoftBank】

※初回課金日は会員登録日になります。

※会員登録を行った日を起算日とし、翌月以降、毎月起算日に課金が発生します。

 

10,000コースの申し込み登録を6月30日に行ったとして比較すると・・・

【au】

初回課金日 6月30日 ➡ 次回課金日 7月 1

【SoftBank】

初回課金日 6月30日 ➡ 次回課金日 7月30

 

えええ~っ!

au、課金請求するの早すぎっ。次の日じゃん ( ゚Д゚)

 

ミキティ・・・この仕組みに泣かされました。

 

月額コースにおける1ヵ月間の定義は「申込み日から31日間」だと思ってたんです。

だから、月末に何も考えず月額コース案件に申込みを完了。

もちろん月額コース分の特典を満喫するため課金発生前ギリギリにコース退会する予定にしてました。

数日後、コースの保有ポイントが2倍になっているのを不思議に思い、auかんたん決済の明細を確認したら・・・

ぎょぎょぎょえ~っ、もう2回目の請求が上がってきてる!!!

なんで、なんで、なんでぇぇぇぇぇ~

 

なんでって・・・

「課金日がきたから課金された」ただそれだけのことなんですけどね (°_°)

       

そういう訳で、2カ月分のコース費用の支払いが発生

大赤字(T_T)

 auユーザーなんてやめてやるーーー!

チキショーーーーー!

って、荒れに荒れちゃいましたが、全て自分の責任。

 

みなさんは、こんな失敗されませんようお気を付け下さいね。

 

クレジット払いの場合でも「初回課金日は〇日、毎月の課金日は〇日」というように、それぞれのサイトで利用規約にきちんと記載がされています。

規約すべてに目を通すのは面倒かもしれませんが、課金日と税抜or税込は利用規約でしっかり確認しておくことをおすすめします!

ちなみに、申込み完了➡すぐに退会、というのもアリかもしれませんが・・・

退会と同時に保有ポイントが失効してしまうものが月額コースには多いようです。

なので、契約期間内に月額コースの特典もしっかり満喫しようと思ったら、やはり課金日の確認が重要になってくるというわけですね。

 ※HAPPY動画5,000コースの方は、ドコモも対象だったので課金日を確認してみたところ、auと全く同じ設定でした。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160701154725p:plain

 

 スポンサーリンク
 

★注意!キャリア決済の限度額

実はこれ、何気にとても大切かと。

ミキティ、キャリア決済をあまり使わないので知らなかったんですけど。。。

キャリア決済にはそれぞれ限度額が設定されているようなんですね。

はてはて、限度額っておいくら?

そう思って、さっそく見てみました。

こちら、auのかんたん決済限度額。↓ ↓ ↓

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160704104901p:plain

「弊社基準により10,000円/月から100,000/月まで変動することがあります」って書いてありますね~。

1万~10万って、これまた幅広い(>_<)

調べてみると、結局のところ限度額は個別に設定されているようです。

この個別に設定という仕組みは、auだけでなくSoftBankとdocomoにも共通しています。

年齢や携帯契約年数はもちろん、その他にも色んな条件によって変わってくるようですね。

というわけで、自分の限度額がいくらなのか確認しておくことをおすすめします。

 

確認方法

【au】au ID ➡ auかんたん決済 ➡ メニュー(右上)➡ 利用限度額の変更 ➡ 設定可能なご利用限度額の欄に金額が表示される

 

【SoftBank】My SoftBank ➡ メニュー(右上) ➡ 安心・便利 ➡ ソフトバンクまとめて支払い安心設定 ➡ ご利用可能額の設定 ➡ 設定する ➡  設定可能なご利用限度額の欄に金額が表示される

 

【docomo】

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160704114224p:plain

自分のキャリア決済の限度額をオーバーしている月額コース案件には、申込みができないのでご注意下さい(涙)

対策として、クレジットカード払いが可能かどうか確認してみましょう。

他にも契約年数が長くなると限度額が増える可能性もあるので、携帯を乗り換えたばかりの方は、少し待ってまた限度額を確認されてみるのもひとつだと思います。

 

★月額コース会員登録をする時は必ずドットマネーモールを経由する。

 何それ?

当たり前でしょ?

 

そう、当たり前なんです。

でも、この場合はどうでしょう。

 

例)コミックシーモア 

※2016.7月現在、ドットマネーモールには掲載されておりませんのでご了承下さい。

 

ドットマネーモールから申込み

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160701100344p:plain

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160702171130p:plain

     ↓

コミックシーモアサイトへ移動後、会員登録(無料)をする

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160704122156p:plain

     ↓

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160702172357p:plain

     ↓

メールが届く

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160702172703p:plain

     ↓

URLをクリックするとコミックシーモアサイトへ移動

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160702173807p:plain

     ↓

そのまま月額コース会員登録(支払い決済)

f:id:mikityanadehawaiiiku:20160702174009p:plain

 

この場合、ドットマネーモールを経由したことになるんでしょうか?

実際にドットマネーモール経由で完了したのは、会員登録のみです。

月額(有料)会員登録はコミックシーモアから届いたメールのURLから行っています。

ミキティはパート仲間たちと、このやり方って大丈夫なの???ドットマネーのポイントちゃんと反映されるかな???と心配になりました。

ドットマネーモールに記載してあるポイント付与の条件は、会員登録ではなく月額(有料)コース会員登録です。

簡単にいうと

会員登録時にドットマネーモールを経由する必要はない。前もってサイトから登録しておいても問題ない。

月額(有料)コース会員登録をする時にドットマネーモールの直前経由が必要。

 

ミキティ、例にあげた方法で実際に失敗した訳ではありません。申込みの途中で「もしかして危険?」と思いその時は中断しました。

なので、もしかしたら問題なくポイントが付与されるのかもしれません。

でも、高額コース案件は絶対に不備なく進めた方がいいので、メールURLからの月額コース登録は避けた方が無難だと思います。

 

一般会員と月額(有料)コース会員登録が同時に行えるものがあったりと、サイトによって仕組みは様々です。

とにもかくにも、月額会員コースの申込み時の直前にドットマネーを経由しているかどうかを確認して進めていくと安心です。

 

 以上、月額コースの申込み時の注意点をお話しさせてもらいました。

ものすごく長文になってしまいましたが、最後までお読み頂きありがとうございました。

 

ランキング参加中。ポチッと押してもらえると嬉しいです。

 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 
マイレージ ブログランキングへ

 

mairuwotametekazokudehawaii.hatenablog.com

 

 

mairuwotametekazokudehawaii.hatenablog.com