読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パート主婦、マイルを貯めて家族をハワイに連れて行く!

4カ月で12万マイル、1年ちょっとで55万マイル達成。タダでANAマイルと現金を貯めてハワイバカンスを楽しむ方法。

ANA国際線 特典航空券 お盆の予約にチャレンジ。誰も教えてくれなかった「裏技」発見!!!

特典航空券がとれない!

せっかくANAマイルが貯まったのに特典航空券が全然予約できないという話はよく耳にしますよね。

ましてや、ダイヤモンドやプラチナのようなプレミアム会員でもない一般のANA会員ときたら、ゲットできる確率はぐんと下がります。

特にお盆や年末年始なんて、ほとんど不可能。

 

わかっちゃいたけど、ミキティ、半年前にお盆休みのハワイ特典航空券にチャレンジしました!

巷で「国際線 特典航空券の裏技」と言われているものはしっかり頭に入れ、もちろん予約は搭乗日の355日前。朝9時にネット予約するつもりで早くからシュミレーション予約もして準備万端。シュミレーションも夏休み中の予約にあたるので厳しかったけど何とか仮想予約?までたどり着くことは可能でした。

 

一般的にお盆休みというと8月13日~16日。山の日の祝日が11日。

そのため、10日か11日に日本出発~15日か16日に日本帰国、この辺りに予約が最も集中しその前後も激戦のようです。旦那さんの仕事休みに合わせたいので、我が家の希望もその辺りです。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170203105836p:plain

ミキティ、ネット予約は自信があります!

コンサートチケットや限定品の販売、お正月の激戦福袋だって高確率でクリック完了しちゃってますから!(-_-;)

だから、思ってました。「お盆の特典航空券がいくら激戦って言っても、イケちゃうんじゃない?」

 

はい、無理~。

全然、無理~。

ミキティ、全然あかんやん・・・( ;∀;)

予約画面が開いた直後は「空席あり」が見えました。そこをクリックして次の画面に進んだ時には、もう「予約できません」ってなってるんだもん。

けっこう早いよ、ミキティのクリックスピード (T_T)

そうか、エコノミーだけど3人分予約しようってのが無理なのね。

翌日、人数を1人にしてチャレンジ

取れた~!!!エコノミー1人だけど (>_<)

残念ながら、復路はキャンセル待ちになりましたが、どっちにしても復路は後で日程変更をするから問題なし。

とりあえず1人分だけ、、、とったどー!!!

ご心配なく、これが裏技じゃありませんから〜(。-_-。)

 スポンサーリンク
 

巷の裏技でよく言われている往路復路同日予約。ご存知の方も多いと思いますが、「ANA国際線特典航空券は、搭乗日の335日前予約スタート。往路と復路の日程が違えば必然的に往路予約時には復路の335日前にはなっていないので復路の予約はできない。でも、復路が予約可能になる日まで待ってたら、往路の空席がなくなってしまう。そうだ!往路予約日に同日で復路の予約もしておいて、復路は予約可能日になって変更をかけることにしよう!何てったって特典予約の日にち変更は手数料無料なんだから。」というもの。

ぜぇぜぇひぃひぃ。

一気に説明しちゃうとミキティお疲れが(-_-;)

 

という訳で、次はミキティ復路の予約変更にチャレンジしなきゃ!忘れがちですが、往路も激戦ってことはもちろん復路も激戦。

 

予約当日、時間ちょうどにスタートです。

でも、ここでトラブル発生!

特典航空券の「変更予約」ボタンを押しても、希望の復路便が出てこない(汗)

何で何で~?

焦りつつも、ここは電話予約に切り替えることに決定。

すぐさまANAへ電話。もう8時50分。あと10分しかありません。

 

え~、一体全体いつになったら電話はつながるんでしょか?

込み合ってます のアナウンスが流れ続けます。

ってか、9時過ぎちゃったじゃん(涙)

 

結局、30分経ってやっとつながりました。

ANAのお姉さん曰く、表示されない不具合は原因調査中でまだ解決できていないとのこと。そして、事情が事情なので本来電話予約で発生する手数料は無しにするので明日も電話で予約して下さいとのこと。

手数料がタダになったのは、いいけど・・・

電話ってつながらないじゃん・・・

ガビーン(-_-;)

 

翌日、電話で再チャレンジです。

昨日の経験を元に30分前に電話開始です。

どうせ「込み合ってま~す」ってしばらくアナウンス聞かされるんだからね。

自動音声中も電話代かかってるんだろうなぁ。あのナビダイヤル「60秒毎に10円かかります。」ってやつ。ばかになんないけど、ハワイのためだ。ここは我慢。

5分後・・・

「トゥルルルル~トゥルルルル~」

げげげ~っ。まさか?もうつながっちまってる〜( ゚Д゚)

「お待たせいたしました。こちらは国際線特典デスク〇〇でございます。」

待ってないし~、全然待ってないし~。こんなに早くつながっちゃ困るよ~。

しょうがない、昨日の不具合がどうなったか確認してみよう。

けっこう確認に時間がかかり、説明時間も入れて10分ぐらい経ちました。

でも、9時まであと15分もある・・・

本当は復路の変更予約がしたかったんだけどねって電話のお姉さんに伝えると

「せっかくなので他に何かご質問はございませんか?」って。

えええ~っ?

それってもしかして・・・

「何かご質問がございましたら、おっしゃって頂けるとこちらも助かりますが。」

ま~じ~?

はいはいはいっ!ご質問ございます。山ほどございます。

ミキティ毎日毎日ANAのこと考えてんだも~ん (*´ω`)

3つほど質問して答えてもらっていたら、あっという間に時間は過ぎ。

9時ピッタリにお姉さんが予約を取ってくれました~!!!

あぁ、幸せ。

以上、長文になりましたが、特典航空券を無事ゲットするまでのお話でした。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170203145630j:plain【ミキティ版 特典航空券の裏技まとめ】

・一般会員の特典予約は手数料がかかっても電話予約がおすすめ。

電話でANAのプロ?の方に予約チャレンジしてもらった方が労力は下がり確率は上がります。ANAの方でも取れない場合もあるのでその時はあきらめましょう(笑)

・予約開始の9時ピッタリに電話すると、もはや手遅れ。9時より前に電話してつなげておこう。

9時にならないと電話がつながらないわけではわりません!特典航空券デスクは24時間営業なので、繁忙期は9時ちょうどにかけても全くつながりません。

・9時前に電話がつながったら、9時まできちんと質問をし続けよう。

ANAの方に迷惑をかけないようにちゃんと質問を用意して上手に時間をつなぎましょう。そして、無理を言うのはやめましょう(笑)でも、特典航空券の予約希望内容は質問中にちゃんと伝えておくことを忘れずに。

 

【おまけ】

ミキティ、恥ずかしながらこの前まで知らなかったんです。

ANAの特典航空券を予約する際には、絶対ナビダイヤルの電話料金が発生するんだと思ってました(>_<)

でも、ANAカードデスクという名のフリーダイヤルがあるんですね。

ミキティ的にこれが一番びっくりだったりして(笑)

両方ともANAのHPで番号案内されてるんだけど、気付かなかったなぁ。

ミキティと同じ人もいるかもしれないから念のためご案内。

 

「お問い合わせ一覧」で案内されている特典航空券予約の番号がこちら。

※60秒毎に10円かかる。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170203135919j:plain

 

ANAカードデスクのページで案内されてるのがこちら。

※ANAカード持ってる人専用。通話料無料。

f:id:mikityanadehawaiiiku:20170203135834j:plain

ちなみにミキティの持ってるANAカードの裏にもしっかり番号が載ってました。

今度からこっちにかけよーっと(^-^)

 

ではでは、長文になりましたが、少しでもみなさまのお役に立てたら嬉しいです! 

 

ランキング参加中。ポチッと押してもらえるとありがたや~。

 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 
マイレージ ブログランキングへ 

 

mairuwotametekazokudehawaii.hatenablog.com

mairuwotametekazokudehawaii.hatenablog.com 

mairuwotametekazokudehawaii.hatenablog.com 

mairuwotametekazokudehawaii.hatenablog.com